SMBCモビットは土日も審査してる?即日融資を確実にする流れ

SMBCモビットは、土日でも審査が受けられるカードローンです。

審査にかかる時間が最短30分と迅速なので、土日の即日融資も不可能ではありません。

ただし、土日に必ず即日融資が受けられるという保証があるわけではないので、即日融資を成功させるためのポイントを理解しておくことが重要です。

この記事では、SMBCモビットの即日融資を成功させるためのポイントについてまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

SMBCモビットは土日も審査OK!

SMBCモビットは、土日や祭日でも審査が受けられます。

一般的な金融機関は、平日だけの営業をしていますが、SMBCモビットに限っては、土日は営業も行っています。

 

SMBCモビットの審査が実施される時間帯は?

SMBCモビットが審査を行っているのは、9時~21時の時間帯です

この9時~21時に審査を行っているのは、平日だけでなく土日や祭日も同様です。

つまり、SMBCモビットを選べば、土日や祭日に夕方以降の申込みをしても、当日中に融資が受けられる可能性があるということです。

注意しなければならない点は、土日や祭日は審査が混雑していることがあることです。

審査が混雑していれば、順番待ちをしなければなりませんので、最短30分で審査が終わるわけではありません。

即日融資に成功させるためには、できるだけ早めに書類を用意して申込みを済ませることです。

 

SMBCモビットの審査時間は最短で30分

SMBCモビットの審査にかかる時間は、最短で30分という説明ですが、実際は審査が混雑していることが多くなります。

即日融資を希望している場合は、審査が1時間かかることを想定して20時までに申込みを完了させるようにしてください。

なお、WEB完結でSMBCモビットに申し込む方は、収入証明書類の提出が必要になりますので、種類の用意も急がないといけません。

書類が用意ができないうちは、審査を終了できないので注意が必要です。

なお、通常のカード申込みから申し込みをして、即日でカード発行を受けようとしている方は、ローン申込機の営業時間内にカードを受け取る必要があります。

ローン申込機の営業時間は、設置されている場所ごとに異なっていますので、事前に営業時間を確認して営業が終了する前にカードが受け取れるようにしておきましょう。

 

SMBCモビットの土日審査と即日融資の流れ

土日にSMBCモビットの審査を受ける方は、即日融資の流れについても理解しておくことが重要です。

土日の審査を受けるにあたっての注意点もありますので、ここで確認しておくようにしましょう。

 

審査通過のための最低条件をチェックしよう

SMBCモビットでお金を借りるためには、いくつかのクリアしなければならない最低条件があります。

まず、アルバイトやパート勤務でも構いませんので、毎月の安定した収入があることが条件となっています。

「安定した収入」という表現に不安があるかもしれませんが、半年以上、継続してお給料が入っていれば問題になることは少ないです。

次に、SMBCモビットの審査は、20歳以上でなければ受けられません。

学生でも申込みができますが、未成年者は社会人であっても残念ながら融資が受けられません。

最後に、SMBCモビットからは、年収の3分の1を超える融資が受けられません。

すでに他の消費者金融から年収の3分の1近くの借入れがあると、審査に落ちることが多くなります。

 

「WEB完結申込」だと即日融資は無理?!

SMBCモビットには、通常の申込みとWEB完結という申込方法があります。

WEB完結というのは、カードローンの申込みから融資を受けるまでの、すべての手続きをWEB上で行う申込み方法です。

電話による在籍確認が行われず、書面で勤務先の情報を確認しているので、一般のカード申込みよりも審査は迅速に行われます

WEB完結で即日融資が難しくなるのは、必要な書類を用意できない場合です。

収入証明書類の提出も必要になるので、給与明細書や源泉徴収票を用意できなければ、審査が終了できなくなります。

もし、収入証明書類の用意ができないというときは、通常のカード申込みを選んで申込みます。

別会社からの借入れがなく、希望額が50万円以下なら原則として収入証明書なしで審査が受けられます。

 

スマホATM取引とSMBCモビットカードはどっちがいい?

SMBCモビットには、「スマホATM取引」によるキャッシングができるようになっています。

スマホATM取引というのは、SMBCモビットのアプリをスマホにインストールしておけば、SMBCモビットのカードがなくても、セブン銀行のATMで借入れや返済ができるようになっています。

SMBCモビットカードがなくても取引できるようになるので、カードが家族の誰かに見つかる心配がなくなります。

ただし、スマホにアプリをインストールするので、スマホの画面が家族に見られないように気をつける必要があります。

スマホATM取引とSMBCモビットカードのどちらが良いかは、人それぞれだと思いますので、自分の状況に応じて決めてみてください

 

土日の審査を急ぐ場合はネット申込みのあと電話が確実

SMBCモビットからの融資を急いでいる場合は、インターネットから申込みをした後にSMBCモビットに電話をかけて相談するのがおすすめです。

融資を急いでいることをオペレーターに伝えると、優先的に審査を早く進めてもらえます。

ただし、在籍確認の手続きができなかったり、必要書類を提出するのに時間がかかってしまうと、審査が早くても契約手続きまで進めない場合があります。

必要書類の用意と申し込みの完了は自分の努力でできますので、急いで行動することも意識する必要があります。

また、SMBCモビットのカード発行を受ける場合は、あらかじめローン申込機の場所を確認しておき、審査をしてもらっている間にローン申込機のある場所まで移動するのがおすすめです。

 

審査通過後の契約手続きは?

SMBCモビットの審査が終了すると、最後の契約の手続きをすることになります。

契約の手続きは、郵送で契約書を送付してもらい、必要事項を記入して返送する方法とローン申込機で行う方法があります

郵送による契約手続きは、即日融資が受けられないという問題があります。

融資を急いでいるときに郵送で何日もかかるようでは、落ち着いて待っていることすらできなくなります。

ローン申込機による契約手続きは、その場でカードも受け取れる方法です。

審査が終了してからSMBCモビットのローン申込機がある場所に行く必要がありますが、融資を急いでいる場合は、こちらの方法を選んだ方がいいでしょう。

なお、ローン申込機の場所が分からないときは、近くの三井住友銀行に行けば、そこに設置されています。

人目が気になるという場合もありますが、短時間で手続きが終了するので問題になることは少ないです。

 

土日祝日は振込キャッシングが利用はできない!

土日や祝日は、銀行の振込業務が行われていないので、振込キャッシングの手続きをしてもお金が振り込まれるのは翌日以降になります。

土日に申込みをして即日融資を受けたい場合は、モビットカードを利用してお金を借りる方法がおすすめです。

ただし、モビットカードの受取りは、ローン申込機を使うことになりますが、概ね21時で営業時間が終了しているようです。

審査を受けた当日中にカードが使えるようになるためには、21時までにすべての手続きを終えている必要があります。

SMBCモビットの審査が混雑しているということもありますので、申し込むことを決意したら、できるだけ早めに申込みを済ませてしまい、審査を開始してもらうようにしましょう。

 

SMBCモビット審査は土日でも在籍確認はある!

SMBCモビットの審査は、土日や祝日も行われていますが、在籍確認の手続きがあることを忘れてはいけません。

土日や祝日にお勤め先が営業をしていなければ、在籍確認の手続きができなくなり、審査が終了するのが翌日以降となってしまいます

 

職場への在籍確認の電話内容

SMBCモビットの審査で在籍確認の手続きが行われるのは、申込みをするときに伝えたお勤め先の情報に間違いがないことを確認するためです。

勤務先の名前や住所、電話番号が正確であることと、あなたが間違いなく、その会社に在籍していることを確認する必要があるからです。

具体的な在籍確認の手続きは、あなたのお勤め先に電話をかけて、あなたを呼び出す方法で行います。

あなたが伝えた勤務先に在籍していれば、「少々お待ちください。」とか「本日はお休みをいただいています。」といった反応があり、間違いなく勤務していることが分かります。

逆に、あなたがウソの勤務先の情報を伝えた場合は、「そのような者は、在籍しておりません。」という反応があり、すぐにウソであることを確認できます。

 

土日の申込みで在籍確認ができない場合は?

土日は、勤務先がお休みという場合で即日融資が必要なときは、SMBCモビットのオペレーターに相談してみてください

電話による在籍確認の代わりに、給与明細書などの書類での確認に変更してもらえる場合があります。

どのような書類を提出するかは、オペレーターが状況によって判断しています。

一般には、サラリーマンなどの給与所得者は、源泉徴収票や給与明細書、健康保険証などを提出するように言われます。

いずれにしてもお勤め先の情報が正確であることを確認しなければ、審査が終了できません。

勤務先が休みのときに申込みをする場合は、収入証明書類が必要になる前提で行動し、できるだけ早めに書類を用意しておくことをおすすめします。

 

勤務先が休みの場合は融資後に在籍確認をする可能性もある

即日融資が必要であり、申込みをした日が勤務先の休業日というときは、例外的に融資をしてから在籍確認が行われる可能性もあります

事例としては、非常に少ないと思われますが、審査担当者が認めてくれる可能性はゼロではありません。

ただし、お勤め先の情報を確認するための収入証明書類などの提出は必要になります。

お勤め先の記載がある健康保険証や給与明細書、源泉徴収票を用意できれば、在籍確認の手続きをあとにしてもらえる可能性があります。

このようなケースは多くはないと思いますが、まずは、SMBCモビットのオペレーターに電話で相談をしてみてください。

オペレーターが審査担当者の意見を聞いて、対処のしかたについてアドバイスしてくれます。

 

SMBCモビットで土日の即日融資を確実にするためのポイント

最後に土日の即日融資を成功させるためのポイントをいくつかご紹介します。

審査落ちの原因となる行為についても紹介していますので、すべての項目をしっかりと確認しておきましょう。

 

申込内容に嘘はダメ!正確に申告する

SMBCモビットに申込みをするときは、すべての入力項目を正確に入力しなければなりません。

たとえ1つでもウソの情報をSMBCモビット伝えてしまうと、審査に落ちる原因となります。

勤続年数や年収についてウソを伝える人もいますが、ウソがバレて審査に落ちるだけなので正直に伝えましょう。

 

必要書類と入力内容を準備しておく

審査で必要な書類は、できるだけ早めに用意しておくことが大切です。

通常のカード申込みを選び、希望額が50万円以下なら本人確認書類を用意すれば申し込めます。

本人確認書類は、運転免許証やパスポートなどの顔写真付きの身分証明書のことです。

希望額が50万円を超えていたり、WEB完結で申込みをする場合は、年収を証明する書類も用意することになります。

毎月お給料をもらっているサラリーマンなどは、給与明細書や源泉徴収票を用意し、個人事業主の方は、確定申告書の写しを用意します。

 

借入希望額は最低限にする

借入希望額を多くしすぎると、審査で悪い影響があります。

返済できなくなるほどの高額を伝えれば、審査担当者が知性に問題があると評価するかもしれません。

希望額は、できるだけ少ない金額、必要最小限にとどめるようにして、申込みをするのが基本です

 

他社借入を最低限にする

すでに別会社からの借入れがある場合は、総量規制が問題となる可能性があります。

SMBCモビットなどの総量規制の影響があるカードローンでは、借入残高の合計が年収の3分の1を超える融資が禁止されています

もし、別会社のローンの残高が多いときは、すでにお金の借りすぎという状態になっていることがあります。

SMBCモビットから借入をして、約束どおりに返済できるのかをしっかり考え、その上で申込みするかどうかを決めるようにしましょう。

 

SMBCモビットのローン申込機の場所と時間をチェックしておく

即日融資を受けたいときは、ローン申込機の場所と営業時間を確認しておいてください。

審査が終わるまでに多少の時間がかかりますので、結果をもっている間に調べられると思います。

そして、できたら審査結果の連絡を待つ間にローン申込機の場所まで向かうようにしてください。

ローン申込み機の近くで結果の連絡を受ければ、直ちにカード発行と契約手続きに進めます。

 

普段から信用情報に気をつける

信用情報機関に登録されている内容に問題があると、カードローンの審査に時間がかかることがあります。

すでに登録されている情報を書き換えることはできませんが、普段から金融機関との取引きを確実にするようにしてください。

SMBCモビットでお金を借りたあとも返済日を忘れないようにして、約束どおりに返済していく必要があります

モビットを利用中に延滞をしてしまうと、カードが利用できなくなることもあるので、十分に注意してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました